ホーム » 就活 » 新卒でマーケティング職に就くのは難しい?必要なスキルや内定を勝ち取るコツを解説
a

新卒でマーケティング職に就くのは難しい?必要なスキルや内定を勝ち取るコツを解説

就活

【7日で就活対策完成!就活スタートセット無料配布中!】

  • 就活を始めたいけど、どうしたらいいかわからない
  • 就活取り組んでいるけど、つまづいている
  • 就活をするにあたり、ヒントが欲しい
という方はぜひ公式LINEを友だち追加して、就活スタートサポートセットを受け取ってください!

【完全無料】LINEを追加して、就活対策を始める



就活スタートセット

マーケティング職は多くの就活生が憧れ志望する職種です。

しかし、人気があるのにも関わらず求人数は少なく、倍率が高いことでも有名です。

本記事では、

  • 新卒からマーケティング職の内定が難しい理由
  • マーケティング職に必要なスキル
  • マーケティング職の内定を勝ち取る正しい対策

をご紹介します。

新卒からマーケティング職の内定を勝ち取りたい人は、是非参考にしてみてください。

・マーケティング職にの内定が欲しいならSNSをすべき
・インターンでマーケティングの実情を知ろう
・正しい対策で周囲と差別化しよう

【結論】新卒でマーケティング職の内定をもらうのは可能です

結論から言うと、新卒でマーケティング職の内定をもらうことは可能です。

しかし、スキルなし・経験も知識もない完全な未経験だと内定の難易度がグンと上がります。

とはいえ、正しい対策と、正しいステップを踏めばマーケティング業界はトライしやすい業界でもあるのです。

本記事では、新卒未経験からマーケティング職を目指す厳しさや、難しさ、内定を勝ち取るための対策を順に解説します。

 

Abuild就活 本紹介

新卒でマーケティング職への就職が難しいと言われる理由

新卒でマーケティング職へ就職することは、基本的に難しいと言われています。

難しいと言われる理由は大きく3つあります。

  • 他の職種に比べて求人が少ないか
  • 経験者が求められる職種だから
  • 高いスキルが求められるから

それぞれ解説していきます。

他の職種に比べて求人が少ないから

マーケティング職は1つの会社に対し、数人程度しか在籍していないため、他業種に比べて求人が少ないです。

大手企業の場合は、10人以上いることもありますが、基本的には数人しかおらず、かなり狭き門なのがわかります。

また、社内での部署移動によってマーケティング職の席を埋めることが多く、未経験者や新卒に向けて求人を出すことは稀なケースです。

つまり「マーケティング職に就きたい!」と就活してる学生に対して、求人数がかなり少ないので「新卒からマーケティング職に就くことが難しい」と言われる要因はそこにあります。

経験者が求められる職種だから

マーケティングは、会社の利益や企業イメージに深く関わる部署のため、経験者でないと分からないことが多いです。

そのため、経験者が求められる仕事だと言えます。

新卒の求人が少なく、中途採用の枠が多いのもそのためです。

マーケティング職は、希望する企業の行う事業内容や顧客層などを深く理解する必要があります。

なので、その企業に入社して営業やサービスの開発など経験を積んでからマーケティング部門に配属となるのが一般的です。

高いスキルが求められるから

マーケティング職には高いスキルが必要となります。

分析能力や数字への強さ、プレゼン能力、更には情報感度の良さなどを同時に求められるからです。

マーケティング職は、データ分析や市場調査をメインとするため数字に強くなくてはなりません。

その上、データ収集のために自分たちで街角でアンケートを依頼したり、クライアントへデータ収集の協力を依頼したりと、コミュニケーション能力の高さも必要となります。

新鮮で確かな情報を掴むためにも、常にアンテナを張っていなければならず、とても高いスキルが求められます。

 

マーケティング職に必要なスキル

そもそものコンサルティングファームの種類を知ろう

マーケティング職に必要なスキルは多岐に渡ります。

必要なスキルは大まかに3つです。

  • データ分析や数字と向き合う力
  • 論理的思考力
  • コミュニケーション力

それぞれ詳しく解説します。

データ分析や数字と向き合う力

マーケティングにはデータ分析や数字と向き合う力がとても重要となります。

なぜならコストや利益はどのくらいになるのか?や収集したデータを分析をシミュレーションしなければならないからです。

説得力のある戦略を立てるために、コストや利益の予想、売り出し時期などを明確に算出する必要があり、正確な分析能力と数字に向き合う力は、なによりも重要なことが分かります。

普段から数字に触れ合う機会が多かったり、分析が得意な人はその能力を存分に活かせるでしょう。

論理的思考力

マーケターは論理的思考力を持っていなければなりません。

なぜなら、サイトのアクセスを解析したり、顧客が求めることはなんなのかを、客観的にロジカルに導き出さなければならないからです。

また、競合企業に関する調査をし「顧客や潜在顧客が求めるニーズや要求」を競合他社よりも、効果的に効率的に満たしていく必要があります。

顕在化していないものを、全員に分かるようにデータを作り、その結果を組み立てる作業なども、論理的に物事を順序立てて考えることができないと務まりません。

そのため、マーケティング職には論理的思考力が大事だと言われています。

コミュニケーション力

マーケティング職は数字の強さだけではなく、コミュニケーション能力も求められます。

実際に、市場調査のため街角でアンケートを取ったり、イベント会社などの外部の人間と関わる頻度が非常に高いためです。

「サービスや商品をもっとたくさん売るにはどうすればいいか?」などを、組織で考えていかなければならず、何度もミーティングを重ねます。

そこでは、他の社員と自分の意思疎通や、意見のすり合わせをして、初めて良いプロジェクトが生まれるのです。

以上のことから、マーケティング職は高度なコミュニケーション能力が必須になります。

 

【注意】新卒でマーケティング職は可能だが、正しい対策をしないと難しい

新卒でマーケティング職に就くことは可能ですが、正しい対策をしないと難しいでしょう。

なぜなら、マーケティングは人気職なので、普通の就活をしているだけでは周りに埋もれてしまうからです。

新卒からマーケティング職の内定を勝ち取るには、差別化が大きなポイントとなります。

差別化するためには、正しい対策が必要不可欠です。

差別化に成功すれば、内定への可能性が見えてきます。

 

新卒でマーケティング職の内定を勝ち取るための対策

新卒でマーケティング職の内定を勝ち取るために4つの対策があります。

  • インターンに参加する
  • 本やセミナーなどでマーケティングの知識をつける
  • ブログやSNSで発信して、マーケティングを実践する
  • 就活塾を利用する

それぞれ解説します。

インターンに参加する

マーケティング職についてイメージが沸きにくいときは、インターンに参加してみましょう。

なぜなら、勉強して理解したつもりでも、実際現場に出てみなければ分からないことも多いからです。

インターンに参加することで、本やネットだけでは分からない具体的な仕事内容を知ることができます。

また、実際に働くことで入社後のミスマッチを防ぎ、さらに将来のビジョンを明確に持てるようになるので面接対策にもなります。

気になる企業があれば、インターンに積極的に参加してみましょう。

本やセミナーなどでマーケティングの知識をつける

本を読んだりセミナーに参加すれば、マーケティングの知識をゼロから学ぶことができます。

ノウハウを知っておくことで効率的に成果を出せるので、面接での大きなアピール材料となるでしょう。

また、マーケティングは経験値が必要な職種であるため、もしマーケティングの経験値が薄い場合は、本やセミナーを通じて疑似体験をすることも良い対策に繋がります。

本やセミナーは比較的費用も安く始められるので、実績作りに最適です。

ブログやSNSで発信して、マーケティングを実践する

ブログやSNSは、個人でマーケティングを学ぶのに最適なので実践してみましょう。

なぜなら、マーケティング職は実績をとても重視するので、自分で発信し実績を作ることがなにより大切だからです。

そんな実績作りに必要な要素がブログやSNSにはぎっしり詰まっています。

SEOを学びたいのならブログで記事を書いて検索上位を獲得して経験を重ねましょう。

アフィリエイトで稼いだ経験があれば、それも十分実績として扱ってもらえます。

SNSマーケターを目指す場合は、フォロワー数を増やしましょう。

フォロワーが増えるとPR案件を依頼されるようになるので、SNSマーケターとしての資質を磨くことができます。

トライ&エラーを繰り返すことで着実に成果を出せるようになるでしょう。

就活塾を利用する

就活塾でプロの力を借りるのも、一つの手でしょう。

なぜなら就活のプロが、あなたを徹底的にサポートし、最短で内定へ導くからです。

個人で勉強したり活動するのはどうしても限界があります。

エントリーシートの書き方や、面接のコツなど、正しい対策を全てコーチングしてくれるので自信を持って就活に臨めます。

自信を持てないまま就活しても結果はいつまでも同じです。

最短で内定を勝ち取るためにも就活塾を利用してみましょう。

 

マーケティング職で入社したい人にオススメの対策

新卒でマーケティング職に入社したい人は、就活塾の利用がオススメです。

なぜなら、就活塾を利用すれば、周りの就活生と圧倒的な差がつき、難易度が高いと言われているマーケティング職の内定を勝ち取れるからです。

本項では、

  • 就活塾とは
  • 就活塾選びのポイント
  • オススメの就活塾

上記をそれぞれ解説します。

就活塾とは

就活塾とは、就活中の学生に対して就職までの過程をサポートする有料サービスです。

就活は内定して終了ではありません。

就活塾は、社会に出たとき「自分のやりがいを見つけて、活き活きと活躍するためにはどうすればいいのか」を共に考え、人生における仕事との付き合い方を見つけ成長する場所です。

就活塾ごとに授業やカリキュラムがあり、ESや面接対策、内定後に活躍できる人材になるための基礎能力を磨くことなどができます。

就活塾は、内定の効率化が目的の就活エージェントとは違い、就活生に寄り添って望む未来を実現するサポートをしてくれるのです。

以下のような学生には特に就活塾をおすすめします。

  • 自己PRに自信がない
  • ガクチカがない
  • 1人で就活するのが辛い
  • やりたいことが見つからない

ただし、就活塾選びに失敗すると、後悔の残るファーストキャリアになってしまうだけではなく、就活塾の費用までも無駄になってしまうのです。

そこで、以下で就活塾選びのポイントを解説します。

就活塾選びのポイント

就活塾を選ぶ際は、以下のポイントを意識してみましょう。

  • 自分に合ったカリキュラムになっているか
  • サービスの価格は適正か
  • 内定保証は付いているか

せっかく就活塾に通っても、自分に合うカリキュラムでないと効果は得られません。

結果支払うお金が無駄になってしまいます。

クラス単位の授業を提供している就活塾なら、すべての生徒が同じカリキュラムを受けることになりますが、個別指導タイプの就活塾なら一人ひとりにあったカリキュラムを組んでくれるところも多いです。

たとえばAbuild就活は、生徒一人一人に合わせたオーダーメイドカリキュラムになっています。

また、サービスの価格が低すぎるものは、企業に就活生を斡旋して報酬を受け取る「就活エージェント」である可能性が高いです。

そのため、価格の安さで就活塾を決めるのではなく、サービスの内容と価格が釣り合っているかを見るようにすると良いでしょう。

オススメの就活塾

本記事でオススメしたい就活塾は、Abuild就活です。

Abuild就活は、生徒一人ひとりに合ったオーダーメイドカリキュラムを提供しており、内定保証もあります。

また、難しいカリキュラムでもコーチが効率的にサポートしてくれるため、どんな生徒でも成長できる環境です。

ぜひ一度、Abuild就活の無料カウンセリングにお越しください。

 

【まとめ】新卒でマーケティング職の内定を勝ち取るために、就活準備を徹底しよう!

新卒でマーケティング職の内定を勝ち取るためには、就活準備を徹底しましょう。

内定が難しいと言われているマーケティング職も、準備を徹底すれば内定は必ず勝ち取れます。

就活準備を徹底するために、Abuild就活を活用してください。

あなたに合った専属のコーチが、トップ企業の内定まであなたを導いてくれるでしょう。

お気軽にお問い合わせください!
Abuild就活の詳細を見る

トップ企業から内定をもらいたい君へ。

「自分が行きたい企業に本当に内定がもらえるか不安……」
「できればトップ企業からの内定が欲しい!」
「本当は商社に行きたいけど、どうしたらいけるかな?」

就活でよりハイクラス層の企業を志望するなら、どのように攻略するべきかをしっかり考える必要があります。

周りに就活で成功していて客観的なアドバイスをくれる人がいるなら、頼ってみてもいいかもしれません。

今の自分に合ったアドバイスが欲しい。就活を成功させる秘訣を知りたい、という人には、Abuild就活がおすすめです。

Abuild就活は、

【就活成功のフレームワーク】に基づいて、京大卒・外資系投資銀行出身のCEOが監修した独自カリキュラムです。

そんなAbuild就活だから、

  • 外資コンサル・5大商社・電博・メガバンクなどのトップ起業内定
  • 内定率98%
  • 通常の学歴では難しいとされる企業への逆転内定

を実現できてます。

今だけ、Abuild就活の全貌や就活成功のフレームワークを知っていただける「無料カウンセリング」を実施中です。

「無料カウンセリング」では、Abuild就活の説明はもちろんのこと、みなさんからの質問もお受けするので「本当に内定が取れるの?」みたいな際どい質問もどんどんしてください!!

「無料カウンセリング」は、数に限りがあります。

代表の新井が年収チャンネルに出演したこともあり、現在大変多くのお申し込みをいただいています。

そのため、少しでも「無料カウンセリング」にご興味のある方は、お早めのお申し込みをお待ちしております!

タイトルとURLをコピーしました